知識・活用術 > キャッシングの記事

ブラックでも融資してくれる審査の甘い消費者金融を紹介!

返済トラブルなどを起こしたブラックの方は、お金を融資して貰うことができずに困っている方も多いです。しかし、結婚式や急な用事などで即日現金を必要な方もいます。
ブラックになるとお金を借りにくい状況となりますが、そういった方に融資してくれる消費者金融はあるのでしょうか?また、土日や祝日などでも即日融資してくれる消費者金融は存在するのでしょうか?
ブラックでも融資してくれる消費者金融や、その特徴を紹介していきます。

ブラックでも融資してくれる消費者金融はある?

ブラックの方は融資を受けることができないといった印象があります。
過去に返済トラブルを起こした方は、個人信用情報に登録されてしまうので、融資の審査に通ることが必要に難しいです。
そんな方でも、融資を受けることができる消費者金融はあるのでしょうか?

中小の消費者金融ならばブラックでも融資可能

中小の消費者金融は独自の審査基準を設定している場合が多いため、ブラックでも融資を受けることができる場合があります。
大手の消費者金融でも、融資の審査基準は一律というわけではありませんが、審査基準が非常に厳しいためブラックの方は融資の審査に落ちる方が多いです。
中小の消費者金融では、審査の担当者によっては、返済の見込みの可能性を重視して融資の判断をしてくれる場合があります。そのため、個人信用情報に登録されている方でも、お金を借りることはできる場合があります。
複数の消費者金融から借入を行っている方でも、滞納せずにきちんと返済を行っている実績があれば、借入できる可能性は高くなります。

ブラックでなくとも土日祝日の融資は基本的にできない

基本的に土日祝日の融資はできません。土日祝日の融資ができないのは、金融業界が平日のみしか稼働していないことが主な理由となります。
そのため、土日に融資の申し込みを行っても、実際に審査される日は週明けの月曜日となることが多いです。
中小の消費者金融では、例外的に土日祝日に融資を行っている業者もあります。しかし、指定先の口座の銀行が土日祝日に入金処理を行っていなければ、土日に融資を受けることができても入金は週の月曜日となってしまうので気をつけておきましょう。

他社の借入を延滞している方には基本的に融資できない

新たな借り入れの際に、他社からの借り入れで延滞中のものがあると、審査に通る可能性は非常に低くなります。新たな借り入れをしたいのであれば、まず延滞中の借り入れを返すことが先決です。
借金の返済に追われていて生活が苦しいのであれば、法律事務所などに相談をして、債務整理をすることも考えましょう。

フクホーならばブラックでも融資可能

消費者金融のフクホーであればブラックでも融資をしてもらえると評判です。果たしてそれは本当なのでしょうか?
ここでは、消費者金融フクホーについて説明していきます。

ブラックでも店舗であれば即日融資可能

フクホーはWebと電話以外には、店舗で直接審査の申し込みをすることができます。
店舗は大阪市に1店舗のみなので、他県の方でも大阪市まで出向かなければなりません。
店舗で申し込む場合のメリットとして、審査に通ることが出来れば、即日融資を受けることが可能だという点にあります。
そのため、緊急でお金が必要な場合は、大阪市に住んでいる方は店舗でのお申込みをおすすめします。

正規の消費者金融なのでブラックでも安心

フクホーは闇金だと思っている方が多い印象ですが、正規の消費者金融となります。
闇金などは非正規の違法業者なので、貸金業協会に登録することができません。
消費者金融や街金と聞くと、怖いイメージがあると思いますが、フクホー貸金業協会に登録しています。
そのため安心してお金を融資してもらうことができます。
フクホーから融資を受ける際に不安がある方は、貸金業協会のホームページから協会に参加している消費者金融を確認することができます。

ブラックに対しての融資の審査が柔軟

一般的に正規の金融業者は審査が厳しく、ブラックの方はなかなか融資を受けることができません。
そのため、他の金融業者で断られた方や、ブラックの方は闇金などでないとお金を借りることができない場合が多いです。
しかし、フクホーは正規の消費者金融ですが柔軟に審査をしてくれます。
その理由として、フクホーは大手の消費者金融ではないため、独自の審査基準を持っているということがあげられます。
大手の消費者金融でお金を借りることができなかった方も、フクホーならお金を借りることができる場合があるので、一度申し込んでみるのも良いかと思います。

ライオンズリースならばブラックでも融資可能

ライオンズリースは、ブラックでも融資を受けることができるという噂を聞きます。果たしてそれは本当なのでしょうか?
ここでは、ライオンズリースについて説明していきます。

審査が柔軟でブラックでも融資してくれる

ライオンズリースの主な利用者層はブラックの方が多いです。
他の金融業者で融資を断られた方が利用者の大半を占めます。
その理由として、審査はありますが他の消費者金融と比べて審査内容が比較的緩く、ブラックの方でもお金を借りることができるからです。
ライオンズリースでは、他の中小の消費者金融と同じく貸付額は10万円未満となっています。
また、金利は20%なることが多いため決して低い金利とはいえません。
しかし、他の消費者金融と比べて審査も緩く、ブラックでもお金を借りることができるため利用者数は多く、根強い人気を誇っています

状況によってはブラックでも即日融資可能

ライオンズリースは店舗に行って申し込めば、審査に通れば即日融資可能です。
ライオンズリースでは、ネット上で手続きを進めることができません。
そのため、即日融資を求めるのであれば店頭に直接出向くしかありません。
ライオンズリースでは、審査後の契約手続きは店頭、もしくは郵送のどちらかとなっています。
郵送にて審査後の契約手続きを進める場合は、即日融資を受けることができないので気をつけておきましょう。

ブラックでもしっかり返済すれば増額融資可能

ライオンズリースでは、遅延なくしっかりと返済をし続け、信用を得ることができれば融資額を増額してくれます。
審査条件を優遇してくれる場合もあるので、返済はきっちり行いましょう。
また、ライオンズリースでは多重債務者や、債務整理中の方もお金を借りることができます。
もし、闇金でお金を借りることを考える方は、一度ライオンズリースに申し込んでみることをおすすめします

エバースマートならばブックでも融資可能

エバースマートはブラックの方でも、高い確率で融資を受けることができます。しかし、上記の二つの消費者金融と違いエバースマートはソフト闇金となります。
ソフト闇金は闇金とは違い、金利がそこまで高くなかったり、取り立てが激しくなかったりという場合があります。
しかし、闇金であることには変わらないため、利用することをおすすめはしません。

来店不要でブラックでも融資してくれる

エバースマートを利用すると、他の金融機関からお金を借りることのできないブラックの方でも、来店することなく融資を受けることができます。
エバースマートはブラックの方でも、審査通過率は98%なのでほとんどの方が、融資を受けることができます。
インターネット上の申し込みフォームを入力すれば、誰でも簡単に融資を受けることができるので利用者は多いと予想されています。

ブラックでも保証人不要で即日融資可能

エバースマートを利用すると、保証人不要で即日融資を受けることができます。
しかし、最初から数10万円などの大金を貸してくれるわけではなく、1万円から3万円での融資を完済して信頼を得ることができれば、徐々に借りることのできる金額は大きくなります。

ブラックでも完済すれば優遇して融資してくれる

エバースマートではブラックの方でも、完済を繰り返し信頼を得ることができれば優遇される場合があります。
完済歴5回以上や完済歴10回以上など、完済を重ねると低い利息でお金を借りることができるようになります。
エバースマートは、ホームページにお金の返済方法が記載されていません。
しかし、返済しなくていいというわけではありませんので気をつけておきましょう。
エバースマートは正規の消費者金融ではなく、ソフト闇金となっています。
そのため、エバースマートを利用することはできるだけ避けた方が良いです。
エバースマートを利用する前に他の消費者金融や、知人などからお金を借りることができないかもう一度考え直してみましょう。

まとめ

今回はブラックでも融資を受けることのできる消費者金融を紹介しました。
ブラックの方でも結婚式やお祝い事などで、今すぐ現金が必要となる場合があります。
そういった場合は、消費者金融からお金を借りるということを思い浮かべると思いますが、消費者金融を利用する際には、きちんとした返済計画を立てた上で利用するように注意しましょう。
ブラックだからといって、絶対に消費者金融からお金を借りることができないといったことはありません。
大手の消費者金融から金を借りることは難しいかもしれませんが、中小の消費者金融は比較的審査が緩いため、ブラックでもお金を借りることが可能です。
中小の消費者金融からもお金を借りることができなかった場合は、闇金やソフト闇金からお金を借りることを考える方もいると思います。
しかし、闇金やソフト闇金は正規の消費者金融でなく、利息も高いためおすすめはできません。
他の消費者金融や知人などからお金を借りることができますか、他に資金調達する方法はないのかもう一度考えてみましょう。

この記事も読まれています